「高瀬川」と高瀬みどりの関係

おはようございます!
男子体操団体は審議の末、銀メダルを獲得!本当に良かった!

さて、先日京都の写真をアップしましたが、その中でどなたも「高瀬川」の
写真に注目なさらなかったのかなぁ~~~
「これって、みどりさんの名前に関係あるの?」って言うコメントがあるかと
思っていたのですが・・・・

なので今日は自ら”告白”致します。
私の「高瀬みどり」は芸名で、その由来はこの「高瀬川」なのです!
名付け親は今は亡き名アナウンサー「土居まさる」さん。
私が土居さんの事務所に入ったときに付けていただいたのですが、
町を流れる川なのに清い流れを保つ「高瀬川」
それにあやかって、「生き馬の目を抜く」芸能界やマスコミ界に生きても
その「高瀬川」のようにいつも清くあって欲しいとの思いでつけられたのです。
私もその思いを大切にこれまで業界で頑張って来ました!それ故、
お陰さまで沢山の「素晴しき仲間たち」に出会うことが出来たと思っています。
これからも「清く正しく美しく」行きていくでありんす!

カテゴリー: フォト日記   パーマリンク

「高瀬川」と高瀬みどりの関係 への10件のコメント

  1. あっきー53 より:

    みどりさん、こんにちは

    先日の写真では「高瀬」だけの関連で写しているのかな
    と思いあまり気に留めていませんでしたが、
    こうゆう謂れがあったんですね。奥の深い意味が・・・
    京都の街中を流れる「高瀬川」道行く人に
    ひと時の清涼剤となっていますね。
    そう、「高瀬みどり」が登場しまーーす。!!!

    • GreenVoice より:

      あっきーさんおはようございます!
      そうなんですよ!「高瀬川」は町の中を流れているのに
      本当に水が澄んでいて、私もあの流れを見ると心が洗われます。
      これからもみなさまに「清涼感」を与えられるように
      清く澄んだ心で生きてまいります。

  2. メーテル より:

    私も初めて伺いました!!
    プロフィールに追加ですね(*^^)v

    • GreenVoice より:

      メーテルさんおはようございます!
      メーテルさんにもお話していませんでしたか?
      そして「高瀬川」は山形にもあるのも一つの決め手でも
      あったんですよ!!

  3. エンチャン より:

    みどりさん こんばんは。
    名付け親が”土居まさる”さんでしたか!初耳でした。
    懐かしい名前ですね、”セイ!ヤング”は私の青春時代でした。
    あの頃に帰りたいな!

    • GreenVoice より:

      ヤングエンチャン!おはようございます!

      エンチャンも「土居まさる」さん世代ですね!!
      でも私は「セイヤング」より「テレビジョッキー」の方が
      イメージが強いかなぁ~~。ある訳があって・・・

  4. アネモネ より:

    こんにちは
    書き込みは初めてですが、ものすご~くお世話になっている者です。
    舞台でも稽古場でもご活躍、ご配慮…本当にありがとうございます。

    「高瀬川」のようにいつも清くあって欲しい…
    まさに!納得です!!

    高瀬さんの温かいお気遣いと、大変な時でも変わらぬ清々しさ、そして潔さ…
    出会って間もない私ですが、人生のお手本とさせていただきたいと尊敬しております。

    これからもどんどこ、その爽やかな笑顔とあふれるパワーで、
    高瀬さんの周りを幸せにしてくださいませ…

    ご活躍及ばずながら、応援いたしております(*^-^*)

    • GreenVoice より:

      アネモネさん!こんばんは!
      文章の内容と言葉の選び方でどなたかすぐにわかりました!
      こちらこそ、本当にお世話になっております。
      いつも温かく迎えて下さって感謝感謝です。
      先生のご指導の下もっともっと心に届く歌を歌って行きたいと
      思っておりますのでどうぞ宜しくお願い申し上げます。
      応援ありがとうございます!
      そして頑張りまーす!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>