シドニー旅行~2日目~観光編

おはようございます!ご機嫌如何ですか?

今日は昨日の続きでで2日目の観光編をお届けします。

お客様たちは旅行会社が設定した数種類のオプショナルツアーにそれぞれ参加されていましたが、私は一人でのんびりと観光しました。
と言っても、朝のジョギングコースを今度はゆっくり見て回ったという形なのですがね。笑。

スタートは「セントメアリー大聖堂」シドニー市街の中心に広がる公園ハイドパーク。その傍らに大きくそびえ立ち、木々の合間から垣間見える巨大なゴシック建築の教会です。200年近い歴史を持つこの教会の内部には、美しいステンドグラスや彫刻の数々があります。
私はかつてフランスで大聖堂だけを巡る旅行を友人と二人でしたことがあるくらいゴシック建築の大聖堂が大好きなのです。
教会の椅子に座って感謝の祈りを捧げました。

続いて向かったのはニューサウスウェールズ州立美術館。
ここは15世紀以降のヨーロッパ芸術をはじめ、アボリジナル・アートを含むオーストラリア美術、アジア美術や現代美術などを収集した美術館で、ピカソやボナールモジリアニの作品も見ることができました。

ゴールはオペアラハウスです。
近くによると本当に大きいことが分かります。昨日も書いたように他に類を見ない独創的な形状と構造設計の困難さなどにより工事は大幅に遅れ、1959年に着工したものの竣工は1973年で14年もかかっているのです。傍で見ると、たしかに「これは建てるのは大変だったろうなぁ」でした。

そして夜は1回目のお仕事、ディナークルーズの司会、
船酔いもせずに盛り上げました!

カテゴリー: フォト日記 | 9件のコメント

シドニー出稼ぎ旅行~2日目~ジョギング編

Good morning.How are you?
シドニーではこのようにただ「おはよう」だけでなく「お元気ですか?」もつけて挨拶をかわします。
これってコミュニケーションにはとても大事なことだと私は感心してしまいました。
How are you?と言われれば当然こちらはFine thank you and you?となるからです。
日本人はこういうことを海外から学ばなければいけませんね。

さて、シドニーでの2日目をご案内しましょう。
シドニーは南半球ですから日本とは季節は逆で今は初夏を迎えようとしていて、朝は5時頃に明るくなります。
私は6時に起床オーストラリア人が良く食べるというseeds(いろいろな種子を固めてクッキーにしたようなもの)とコーヒーで、寝ている間に下がった血糖値を少し上げてからジョギングへ出発。目指すは「ミセスマッコ―リーズ岬」と「オペラハウス」。
ホテルからマッコーリーズに向かう道は王立植物園になっていて美しい緑が広がっています。。この辺りはシドニーのランナーのメッカのようです。15分ほどで岬に到着。キャー!キレイ!すごーい絶景絶景!
ここは、19世紀にオーストラリアに移住してきたマッコーリー総督の夫人エリザベスが、ホームシックにかかってしまい景色を眺めに頻繁に訪れた場所で、「ミセス・マッコーリーズ・チェア」という石造りの椅子もありますが、何と言ってもオペラハウスとハーバーブリッジというシドニーの2大名所を同時にカメラに収めることができる貴重な場所なのです。

さあ、次はオペラハウスを目指しましょう!海岸線にちゃんと散策路が作られているのです。
10分ほど走ってオペアラハウスに到着。おお!圧巻!
そのユニークで美しいフォルムは他の建造物にはないと高く評価され世界遺産にも登録されています。
オペラハウスは明日の観光編で御紹介しまーす!
オペアラハウスをぐるっと一回りしてマッコーリーズ岬に引き返し又緑の公園を通ってホテルに帰着!
お腹ペコペコで朝食を頂きました。
ヒルトンホテルのブッフェは品数も多く味もナイスで、パリのハイアットとは大違いでした!余は満足じゃ~~

カテゴリー: フォト日記 | 9件のコメント

シドニー出稼ぎ旅行~1日目~

グダイマイ!皆様おはようございます!

天気予報は雨になりそうなのですが、今はまだ晴れているので旅先で着ていたものを洗濯しながらこのブログを綴っています。
そうそう、シドニーでも私の「ミラクル晴れ女パワー」を発揮したのですよ!それは後日書きますね。3日目だったから明後日かな?

13日6時20分シドニーキングスフォード国際空港着。
成田出発が12日18:55分でしたので約9時間半の空の旅でしたが、今回もビジネスクラスを使いましたので、5時間くらいぐっすり眠れ、映画を1本観ただけで「あっという間に着いちゃった」という感じでした。

ホテルのチェックインは15時なのでそれまでお客様と一緒にバスで軽く市内見物。なんたって350名のツアーですからバスも1~9号車まであるのですよ!

最初に向かった先はシドニーで最も人気がある「ボンダイビーチ」。ボンダイとはオーストラリアの原住民アボリジニの言葉で「岩を越える破水」または、「岩を越える破水の音」の意味ですが、岩は見当たらず波も穏やかな白砂の美しいビーチでした。勿論ここで泳ぐわけではなく「見るだけよ~」。
続いて、市内に向かいます。
シドニー港は世界三大美港の一つと言われていますが、いくつかのハーバーがあります。その一つである「ダーリングハーバー」にて昼食タイム。
食事は各々でとることになっていたので私はフードコートのアジアンの店でカレー味の焼きビーフンを食べました。美味しかったです。でも量が多すぎ!
そして高い!皆さんは何となくオーストラリアは物価が安いだろうと思っていませんでしたか?ところがどっこい日本以上に高いんでーす。

15時にホテルにチェックイン。ホテルは市内のど真ん中のヒルトンホテルでしたので、とっても便利。
部屋に入ってちょっと落ち着いたところで近くの公園へジョギング。途中に有名なセントメアリー大聖堂があったので感謝のお祈りを捧げました。
夜はKわちゃんと二人で近くのパブで軽く1杯しましたが、店員さんは皆とってもフレンドリー!
1日目にしてKわちゃんは「私シドニーに住みたい!」となっていましたぁ~。笑

カテゴリー: フォト日記 | 6件のコメント

無事に帰国しました!

グダイマイト!

これはオーストラリア人の挨拶でおはよう・こんにちはの意味であちらでもこちらでも聞かれる言葉です。
英語で書くとこうなります。
Good day mate!
実はオーストラリア人はAと「アイ」と発音するのです。ですから普通なら「グッデイメイト」となる筈なのに、オーストラリアは「グダイマイト」となっちゃうわけです。

ということで、前書きが長くなりましたが、昨夜無事に帰国致しました。
2回の司会の仕事もバッチリでしたし、観光の時もお天気に恵まれたしで、大満足の旅となりました。
追々ご報告させて頂きますので、是非ご覧くださいませ。

今日はやらなければならないことがあって時間があまりありませんので帰国の御挨拶だけで失礼させて頂きます。

カテゴリー: フォト日記 | 4件のコメント

出発前に

おはようございます!

外は雨が降っています。でもきっと午後には上がることでしょう。だって、私は午後に家を出て成田空港へ向かうのですもの。笑

昨日は出発前にどうしても行かなくてはならない場所があり行って来ました。
それは東京都美術館です。
美術に詳しい方ならきっと「あ、みどりさんはムンク展を観に行ったのね!」と思われたことでしょう。
でも、残念ながらそうではなく知り合いの方が出展している展覧会を観に行ったのです。

昨日は日曜日でしかもものすごくいいお天気!
上野公園は美術館に行く人、動物園に行く人、他のイベントに行く人などでいっぱいでした。
その中で、盆踊りをやっているグループがあったのです。音楽を聴いてみると「東京五輪音頭ー2020-」のようです。私はまだこの踊りを知りませんが、見ていたら踊りたくて体がウズウズしてきて輪の中に飛び込んじゃったんです。昔の五輪音頭よりもテンポが速く振り付けも難しいですが、盆踊り大好き女子はすぐにマスターして踊り狂っちゃいました!
これは「出発前にしなければならないこと」の予定外の事でしたが楽しかったでーす!
そして夜は本当はお寿司を食べたかったのですが、急遽中華に変更に!でも、ま、いいか!たしか成田空港のJALのラウンジにはお寿司があったような気がしますのでそれで我慢するかな。

と言う事で、今日からシドニーに行って参ります。土曜日の夕方に帰国しますので、次は日曜の朝にお目にかかりましょう!

カテゴリー: フォト日記 | 5件のコメント

シドニーで行きたい3つの場所

おはようございます!

いよいよ、明日シドニーに出発します。今回は5泊6日の旅です。

あちらでは2回司会のお仕事が入っていますが、それ以外はフリー。
そこで、昨日はガイドブックを見ながらシドニーで行きたい場所を探しましたら3か所ありました。

その1 オペラハウス  ご存知ちょっと変わった屋根(セイル型)を持つ建造物で世界遺産にもなっている。内部のガイドツアーもやっているようなので時間が合えば参加したいと思っています。ちょうどオペラをやっていたら最高だったのですが、それはありませんでした。

その2 セントメアリー大聖堂  オーストラリアのカトリックの中心となるゴシック建築の大聖堂。ステンドグラスが美しい。

その3  ニューサウスウエールズ州立美術館  オーストラリアで2番目に大きな美術館

上記の3か所は地図で見るといずれも宿泊先のヒルトンホテルからは2~3キロの距離なので、すべて歩いて行けそうです。

それともう一つの楽しみはハイドパークでジョギングすること!ここはホテルの目の前にあるのです。
先日の中国旅行は毎日朝8時半くらいの出発だったので、ウエアとシューズは持参したのですが結局1回も走れませんでした。
でも、今回は、3.4回は走れそうでーす。
オーストラリアは南半球なので気候は日本と逆になり、今は初夏。紫外線が強いことで有名ですから、怪しい人スタイルが活躍しそう!!

カテゴリー: フォト日記 | 8件のコメント

わたし学生です!


おはようございます!

もう、はや週末、そして11月も3分の1が終わってしまいます。
まさにTime flies like an arrow!です。

昨日も忙しかったけれどとても面白い1日でした。

収録でつくば市へ行きましたが、スタジオに入る前にゆきちゃまと某ご飯屋さんでランチをしたのです。
私は「塩サバ定食」を注文し、ゆきちゃまはトンカツ定食を注文しました。
この店はご飯を小盛・並盛・大盛で注文するのですが、ゆきちゃまは何故か小盛で、私は並盛に。(叙々苑だとおかずも多いし美味しいので大盛にするのですが、ここは普通そうなので)そして、ふとメニューを見るとそこに「学生証を提示すればご飯のお替り無料」の文字を発見!ヤッター!やっぱり並盛ではちょっと足りない感じがしたので、小盛でお替りを注文しました。
そして、持って来てくれた店員さんに学生証を提示するとなんと!「あの~職員の方はダメなんです」というじゃありませんか!
そこですかさず、「違う違う良く見て!私は正真正銘の学生なのよ!」と言うと、彼女はびっくり顔で「すっすすみません」
「いいのよ、きっと顔で判断したのね?」と大笑いでした。
お店の人とはこういうコミュニケーションが取れると又行きたくなります。
いかに接客が大事かと言う事の証明ですね!

そうそう、ゆきちゃまが食べきれなと言うので、私はトンカツを二切れ頂いたのでした。
ご飯は小盛だし、トンカツは食べきれないとは、ゆきちゃまはなんて少食なのでしょう!驚きだわ!

カテゴリー: フォト日記 | 4件のコメント

渡航までに食べたい3つの物

おはようございます!

オーストラリア出発を月曜に控え、それまでにやっておかなければならないことが沢山あってバタバタとしております。

でも、私は渡航前に「やっておかなければならない事」のなかに「食べておかなければならないこと」も入っているのです。笑。
それは以下の3つです。

その1 焼肉を食べること
その2 お寿司を食べること
その3 塩鮭と美味しいお新香でご飯を食べること

まずその1はすでに昨日果たすことができました。それも和牛一筋の「べこいち」さんでです。
今日は焼肉パワーで1日頑張りまーす!

まずは「ゆきとみどりの甦れ歌謡曲」の収録でつくば市へ!
終了後は電車に飛び乗り大学へ向かいます。
今日の夜間スクーリングは「中国文学」です。
なので、電車の中で「蒙求」の予習復習をしまーす!

カテゴリー: フォト日記 | 6件のコメント

ようやく決心がつきました!

おはようございます!

最近、ようやく決心したことがあります。
それは私にとっては一大決心!と言うもので、テレビの買い替えなんです。

実は、我が家のテレビは5年ほど前から、写真のように縦に帯が入るようになったのです。
最初はこの帯の幅が狭かったのであまり気にならなかったのですが、その幅がだんだん増えて行き約半分は帯になってしまいました。
でも、テレビはそんなに見ないし、音が出るから全部見えなくても「ま、いいか!」と思って3年くらいこの状態で見ていたのです。
きっと、皆さまは「こんな状態で見てるなんて!」とあきれ顔のことでしょう。
だって、もったいないんだもん!
では、なぜ買い替えを決心したかと言いますと、黒帯が半分だけでなく全部を覆ってしまったからなのです。しかも、音も出なくなってしまいました。
そこで、「やっぱり買い替えなくちゃ」と思ったわけです。
でも、「もしかして・・・」と思って、翌日スイッチを入れたら、あら、不思議また見られるようになっているじゃありませんか!「やったー!これで買わなくて済むわ。」と思ったのですがその期待を裏切り、又しても真っ黒に!
その繰り返しでしたが、ついに「やっぱり買おう!」と決心しました。私の根負けです。悔しいなぁ~。

今日新しいテレビが届くことになっています。
ということで、10年間ともに暮らしたこのテレビとも今日でお別れ。
10年間よく頑張ってくれました有難う!
♪~さようなら さようなら また会う日まで~

カテゴリー: フォト日記 | 6件のコメント

走り99%

おはようございます!

7月7日に骨折してからちょうど4カ月。
これまで「歩き時々走り」状態から徐々に「走り」の方を増やし「歩き&走り」「走り時々歩き」と進歩して来ました。
そして、とうとうオール「走り」になりました!と書きたいところなのですが、まだ99%なのです。
いや、「まだ」というより恐らくずっと99%状態が続くのではないかと思っています。

それは何故かというと、実はこの残りの1%とは「転倒骨折事件」が起こった現場付近なのです!
私が毎日走っている距離が7キロですから、その1%というのは70mと言う事になりますが、実は事件が起こった時はあまりに痛さとショックで、「転倒した地点はここだ!」とはっきりとは覚えていないんです。
それにそのあたりの約70mは他の場所と違って道が凸凹しているので、そこだけは歩いているのです。
と言っても、トラウマになっていてその場所に行くと足がすくんでしまうという訳ではなく、あくまで危険回避の意味なんでーす!

と言う事で、このコースを走っている限り、私の練習は永遠に「走り99%」が続くことでしょう!笑

カテゴリー: フォト日記 | 4件のコメント