気になる日本語シリーズ「是非・・・してはいかがでしょうか?」

おはようございます。

午前3時頃に足がつって目が覚めました。
骨折してむくんでいる間は全くつらなかったのですが、またつり出したと言う事はむくみが取れて筋肉がちゃんと動くようになったという証拠ではないかと思っています。

さて、今日は久しぶりに「気になる日本語シリーズ」をお届けいたします。
本日のお題は「是非・・・しては如何でしょうか?」です。

早朝の情報番組では、気象予報士が天気予報を届けていますが、某テレビ局の予報士は毎日いろいろな場所から中継しています。
(因みに今朝は六本木の毛利庭園からでした)
彼はいつも「この場所は素晴らしい」と、視聴者にも来訪を薦めるのですが、その時に言う言葉が「是非皆様もおいでになってみては如何でしょうか?」です。
ちょっと聞くと、とても丁寧な婉曲表現を使っているように聞こえますが、実はこれは間違いなのです。

「是非」という単語の意味を広辞苑を引くと「どうあっても。きっと。。」 とあります。
つまり「是非」は「是の場合でも、非の場合でも」「どうあっても」という意味。
それに対して文末の「いかがでしょうか?」は、勧誘の言葉ですから、「是非」と組み合わせるとちぐはぐになってしまうのです。
ですから、「是非」という言葉を使うなら「・・・して下さい」とはっきりと言い切らなくてはいけないと言う事なのです。
是非皆様も正しく使って下さいね!

今日も暑くなりそうです、熱中症にならない為にもこまめに水分補給をしてみてはいかがでしょか?

カテゴリー: フォト日記   パーマリンク

気になる日本語シリーズ「是非・・・してはいかがでしょうか?」 への7件のコメント

  1. あっきー53 より:

    みどりさん、今日は!
    今日も暑かったですねー
    こんな時には是非アイス等冷たいものを召し上がっては
    如何なものでしょうか?
    すんなり受け入れちゃいます・笑
    また勉強になりました!!

    • GreenVoice より:

      あっきーさん今日は!今日は私も暑いと感じましたよ。
      「是非・・・しては如何なものでしょうか?」って、わざと間違えて下さったんですよね?そうじゃないと、私のブログの意味が伝わラなかったことになっちゃいますからね。

      • あっきー53 より:

        「すんなり受け入れちゃいます」は
        誤解を与える表現でしたね!
        普段何気ない事でも、じっくり考えると
        おやっ!て事に気づかされました。

  2. エンチャン より:

    みどりさん 今日は。
    懐かしく裕次郎さんの声を聴きましたよ。
    今日はゆきさんのツッコミが無かったですね。
    本日のお題は勉強になりました。
    私が気にかかっているのは「~したいと思います。」、例「頑張りたいと思います。」という言葉です。
    思うだけかいな?と感じてしまいます。
    はっきりと「~します。」と言って欲しいです。

    • GreenVoice より:

      エンチャン今晩は!そうなんですよ、今日はゆきちゃんがおとなしかったでしょ?ま、話題が話題だったせいもあるかもしれませんがね。「~したいと思います」は気になるシリーズでも書こうと思っていました。私が一番気になるのが「被災者の皆様方に心からお見舞いを申し上げたいと思います」です。「お見舞い申し上げます」となぜ言えないのですか?「申し上げたい」さらに「思います」では全然心がこもっていないじゃありませんか!ですよね!

  3. みこ より:

    こんばんは
    この使い方は
    私も言っているかもしれません。
    日本語は難しいですね。
    勉強になりました^_^

    • GreenVoice より:

      みこちゃん今晩は!そうそう、是非~してみては如何でしょうか?は婉曲表現のようなので、皆さんよく使っていますね。お互いに気を付けましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>