草の根を分けても!

おはようございます!

 さて、今日は先日の「ひと騒動」の件を書きまーす。
土曜日の午後です。いつものように柏尾川ロードを走り折り返しの金井公園でお手洗いに入りました。その時に「ない、鍵がない!」と気付いたのです。私はいつも手袋の中に入れているのにそれがないんです。「えーーー、どうしよう落としちゃった」でも、もしかしたら、鍵をかけた後それを抜かずにドアにつけっぱなしかもしれないと思って、鍵が落ちていないか道を探しつつも急いでマンションに戻りました。オートロックなので管理人さんがいる間に帰らないとマンション自体に入れないからです。しかし、その一縷の望みも断たれ、鍵はありませんでした。すぐに管理室に行きましたが、合鍵はあっても貸してもらえず、マンションの管理センターに電話したところ、「警備会社を派遣して開けさせるが紛失の場合は錠前も替えなくてはならないので数万円かかります」と言われたのです。
それが悔しくてたまりません。実は「あの時落としたのかも?」という場面が二つあるのです。1つは走っている途中でメールが来たのでそれに返事をした時、もう1つは、いつも逢うおじさんに今日は!と手を振った時ですが、この日に限って緩い手袋をはめていたので滑り落ちたような気がするからです。「絶対見つけてやる!」と走ったコースを往復で6キロ「蹴っ飛ばされているのでは?」と草の根を分けながら、そして、「もしかしたら拾った人がどこかに置いてくれているかも」とベンチや堤防を見ながら。
でも、やっぱりありません。もうマンションは目の前「やっぱり見つけられなかった。仕方がないからお金で解決しよう」と思った時です、20メートル先にある教習所のポストの上で何かがキラリと光りました!
「もしやあれは鍵?」と走り寄りました。そう、やっぱり私の愛しの鍵ちゃんだったのです。
「やったー!」とうとう探し出したのです。この間3時間。
これはもう執念以外のなにものでもありませんね!笑

カテゴリー: フォト日記   パーマリンク

草の根を分けても! への8件のコメント

  1. みこ より:

    おはようー
    本当に良かったね
    2時間ドラマを見ている様な話でした^_^

    • GreenVoice より:

      みこちゃんおはよう!あの時の口惜しさと必死さそして見つけた時の喜びはまだまだは十分伝えられていないんですよ!本当に大変だったんだから。そうそう、お出かけの時間も迫っていたから余計に大変だったんだわ。

  2. あっきー53 より:

    みどりさん
     こんにちは!
    あの小さな鍵を見つけるとは・・
    必死になりますよねーー
    鍵ケースとか紐とか付いていないんですか??

  3. つかちゃん より:

    鍵さん見つかって本当によかったですね。
    教習所のポストの上に。
    誰が置いたのですか?
    (>_<)

    • GreenVoice より:

      つかちゃん今晩は!はい、見つかって本当に嬉しかったです。教習所の生徒さんが見付けてポストの上に置いてくれたんだと思います。

  4. エンチャン より:

    みどりさん 今日は。
    まずは見つかって本当に良かったですね。
    教習所の近くで何か変わった動作をして落としたのですかね?
    きらりと光るものが有ると良く気が付きましたね。
    管理人さんはしっかり自分の仕事をしていますね。
    私はこの頃探し物をするようになりました。
    しっかりと認識しないで物を置いてしまい後でどこに置いたかなと探し回るのです。
    老化現象でしょうか?

    • GreenVoice より:

      エンチャン今晩は!教習所のあたりは道幅が狭くて通行人は教習所の中をと通って行けることになっているのです。この日は友人からメールが来て、私はすぐに返事をする人ですからそこで返信をしたのです。その時にするりと落ちたみたいです。でも、イヤホンで音楽を聴いていたので音が聞こえなかったんです。私もパソコンで調べ物をしようと前に座ったとたん「あれ。何を調べるんだったかしら?」がしょっちゅうありまーす。涙

  5. のりちゃん より:

    みどりさん、鍵見つけられてほんとに良かったですね!
    必死さが伝わってきて見つかるのかな?とどきどきしながら読んでいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>