「桜の下で平家を語り源氏を歌う」報告!第2弾

おはようございます!

昨日は信じられないくらい寒かったし、今日は雨だし・・・・
29日があんなに暖かくていいお天気だったということが改めて「すごーい!」

今日は昨日の続きです!

第1部は「平家を語る」だったのに対して第2部は「源氏を歌う」。

まずは、静御前が頼朝や政子のまえで命がけで舞った「静の舞歌」からスタート。

静寂に包まれた本堂にピーンと張りつめた空気。
竜笛の音が流れる。そこへ静御前が進み出る。
そして 「吉野山~~峰の白雪~~踏み分けて~~」と歌い舞う。
私は前日、塩塚先生にこの歌の特訓を受けていたので、その言葉を思い出しながら
まさに命がけのつもりで舞いました。

そして、いよいよ新曲「鎌倉抒情」の披露。
この曲の作曲家八洲秀章氏の次男ミュージカル俳優の沢木順さんが登場!
この曲が八洲先生が「後世まで歌い継がれる鎌倉の歌を!」と作られた
先生の遺作であることなどをお話し下さいました。
さらに、なんぶなおとさんも登場し、デュエット曲「ふるさとの唄」の披露です。

エンディングは「花笠音頭」。この曲を選んだのは
この企画が「東日本大震災の復興支援」なのですが、この歌が東北を代表する曲である
ということと、知る人ぞ知るこの歌は私の祖父が作った歌であるということなのです。
会場の皆様とともに歌い踊りにぎやかに〆ました!

お客様は元気と感動、そしてあっきーさんが心を込めて作って下さった「静の舞扇箸置き」を
お持ちになり桜吹雪に見送られながら会場を後にされました。

カテゴリー: フォト日記   パーマリンク

「桜の下で平家を語り源氏を歌う」報告!第2弾 への9件のコメント

  1. あっきー53 より:

    みどりさん、
    こんにちは
    お疲れ様でした。
    企画・構成・渉外それに演者等広範囲に活躍され
    あらためて「みどりパワー」の凄さを感じました。
    これだけの事を成し遂げるのだから
    体への負担はすごかったでしょう、
    ゆっくり(性格上無理??)養生して
    次に進んで下さい!!
    「花を束ねるリボン」はしっかり結んでいましたね。
    成功おめでとう(^0_0^)

    • GreenVoice より:

      あっきーさん!今日は!
      今日も妙本寺に用事があって行って来ましたが寒かったので
      「ああ、29日は最高だった!」と又喜んできました。
      あっきーさんにはあんなに素敵な箸置きを作って頂き
      心から感謝申し上げます!!ありがとうありがとうありがとう!!
      ミドリパワーを充電するため少し休みまーす!

  2. 英子 より:

    みどりさん、こんにちは!
    大成功おめでとうございます!精根尽き果てましたですか?
    ゆっくりと休まれてくださいね(*^_^*)
    いつか、観てきたいものです

    • GreenVoice より:

      英子さん今日は!
      チームワークで務めた舞台はまさに渾身の舞台で
      感動がいっぱいでした!2月のコンサートとはまた違う魅力を
      お客様にも味わって頂いたと思いまーす!!
      函館公演もやりましょうかね?

  3. エンチャン より:

    みどりさん 今晩は。
    沢木さんの公演は初めてでしたが、まー!良くおしゃべりになりますね。
    でもさすがオペラ俳優ですね、声量も声質も良くそしてお客さんをうまく乗せますね。
    今年は、なんぶさんには「親父のグチ日記」と一緒に「ふるさとの唄」もあちこちで歌ってもらいましょう。

    • GreenVoice より:

      エンチャン今晩は!
      エンチャン撮影の写真を1枚使わせて頂きましたが、拡大はできません。サイズが大きいのですね!沢木さんは本当にパワフルですよね!!時間制限がないときだといいのですがねぇ。今回も
      15分の予定が35分おしゃべりになりました。

  4. あきつの爺 より:

    お疲れさまでした。
    爺も久しぶりの撮影で腰が痛いぞよ(^O^)
    アルバムタイトル:「鎌倉抒情・第1部」「鎌倉抒情・第2部」でアップしました。

    このコメントをご覧の方、“akatombo08”で検索するとホームページがあります。興味がある方はご覧ください。

    • GreenVoice より:

      あきつの爺さんおはようございます!
      29日は遠方までお越し頂きそしてカメラマンも務めて頂きまして
      ありがとうございました。
      ではこのアルバムを多くの方にご覧いただけるように
      HPをアップしまーす!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>