「桜の下で平家を語り源氏を歌う」応援ありがとうございました!その1

今日は!

今日は熱や頭痛はありませんが、午前中いっぱい寝てしまいました!
そして、今も全力を出し切った後の抜け殻状態になっています。
まずは、昨日の公演が無事に終わりましたことをご報告いたします。
同時に、会場までお越しくださいました皆様、お手伝いして下さった皆様
本当にありがとうございました。

きっと、皆様はまず妙本寺の境内が桜と海棠の花が満開でそれを楽しまれ、
そして、本堂に1歩足を踏み入れただけで、「鎌倉時代」平家や源氏の世界に
入り込めたのではないでしょうか?
私たち出演者も同様で、あの雰囲気の中で本当に渾身の舞台をお届けできました。
是非、皆様もご感想をお聞かせくださいませ。

今日はまず第1弾としてプログラムの第1部「平家を語る」と
第2部「源氏を歌う」の冒頭「静の舞歌」の写真をご覧いただきます。

津軽三味線の寂空さんと、尺八の大山潤一さんの演奏が私の語りををいきいきと
させてくれましたが、やはり圧巻は最後に篠笛で演奏された「青葉の笛」の曲に乗って
踊る上村麗美子さんの踊りでした。その踊りにも私は語りを入れましたが、
思わず涙が出て来てしまいました。出演者の皆様本当にありがとうございました!

尚、第2部は明日ご報告致しますね!

カテゴリー: フォト日記   パーマリンク

「桜の下で平家を語り源氏を歌う」応援ありがとうございました!その1 への4件のコメント

  1. ハンちゃん より:

    お疲れさまでした!

    無事に終了して

    良かったですね~!

    • GreenVoice より:

      ハンチャンこんばんは!
      弥富の空の下で応援してくれてたのね!
      ありがとうございます(*^。^*)

  2. エンチャン より:

    みどりさん 今晩は。
    まずは無事にそして成功裏に終わった事を喜びました。
    今回は雰囲気、演技、演奏そして出演者と皆すばらしいものでした。
    お客さまも本当に喜んでいました。
    みどりさんのプロデューサーとしての力も発揮出来ましたね。
    しっかりと休養をとって下さい、しかし気を緩めない様に。

    • GreenVoice より:

      エンチャンおはようございます!
      この度は沢山ご協力いただきましてありがとうございました!!
      今回の成功はボランティアチームのチームワークも大きかったと思います。
      開場までの準備時間が短くてどうなるかと心配したのですが、素早く
      準備をして下さり助かりました!
      気を緩めると又倒れますから緩めませんよ!(*^。^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>