心温まる贈り物

おはようございます。

昨日、ご覧頂いている写真立てが届きました。
入れられている写真は昨年と今年の私の年賀状の写真ですが、写真屋さんに注文して写真部分をはがき2枚大にして作って下さっていました。

送り主は平塚にお住いのT鉢さんとおっしゃるご婦人です。
ご主人は、私が司会を務めていたR社主催の各種のマラソン大会で長年ボランティアを務めて下さった方で、ご自分だけでなく、地域の仲間を集めて6,7人で協力して下さっていた本当に有り難い存在の方でした。
しかし、残念ながらT鉢氏は数年前に急死なさったのです。
その頃にはもう私はR社の司会は辞めていましたが、同じく辞めていたO氏と一緒に葬儀に参列させて頂きました。
その際、一人きりになってしまったT鉢夫人に「これからもご連絡させていただきますね」とお声をかけて帰りました。(残念ながらR社の社長も社員も誰一人参列していませんでしたし、花も弔電も送られていませんでした。冷たい・・)

そして、約束どおり時々お電話を差し上げたり、毎年年賀状を送らせて頂いていましたが、その写真を素敵なフレームに入れて送って下さったのです。
包の中には「2月のコンサートでお目にかかった時にお渡ししようと思っていたのですが中止になったので送ります」というお手紙が添えてありました。
このようにお心に懸けてくださったことが本当に嬉しかったですし、心から感謝しています。

カテゴリー: フォト日記   パーマリンク

心温まる贈り物 への6件のコメント

  1. みこ より:

    おはよう
    みどりの気持ちが届いた
    お返しですね。
    良かったですね(^_^)

  2. あっきー53 より:

    みどりさん  
       今日は!
    投げかけたホスピタリーのブーメランは
    そのまま帰ってきましたね!!

    • GreenVoice より:

      あっきーさん今日は!「ホスピタリティーのブーメンラン」とはいい言葉を作って下さいましたね。有難うございます。(^_-)-☆

  3. エンチャン より:

    みどりさん 今晩は。
    T鉢さんとはマラソン大会のボランティアとして活動している時に何回かお会いしています。
    鎮魂コンサートにもお手伝いとして来てくれた時も有りますね。
    みどりさんが奥様とこの様な交際をしていた事は初めて知りました。
    どちらも優しい心使いですね。

    • GreenVoice より:

      エンチャン今晩は!エンチャンも長年R社主催の大会のボランティアを務めて下さっていましたからT鉢さんのことはよくご存知ですね。僧えばT鉢夫人が「鎮魂と希望」にいらして下さった時にマダムナ―を私と間違えて声をかけていらっしたことがありましたね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>