苦渋の決断「鎮魂と希望」延期

明日の「鎮魂と希望」コンサートは、現在の社会の風潮を鑑み延期させていただくこととなりました。
楽しみにして下さっていた皆様にはご理解とご了承をお願い致します。

すっかり準備も整いあとは明日の本番を待つのみというところでしたからまさにこれは苦渋の決断でした。

今の状況はイベントをすることは悪いことのようになっています。
どうしてこんなことになってしまったのでしょうか?
人が集まることが悪いと言うなら、いったい電車やバスはどうなるのでしょうか?
あんなにぎゅうぎゅう詰めなのに・・・

このままでは観光業やサービス業だけではなく日本の経済全体が立ち行かなくなると思います。

私は「正しく恐れる」ことは必要だとは思いますが
現状は行き過ぎた恐れ方だと思います。

一日も早く正常な環境に戻ることを心から願っています。

カテゴリー: フォト日記   パーマリンク

苦渋の決断「鎮魂と希望」延期 への8件のコメント

  1. みこ より:

    みどりの心中
    察するに余りありです。
    残念ですがまたの機会
    楽しみにしています。
    爺さんも気が抜けたねと
    言っています。

    • GreenVoice より:

      みこちゃんこんばんは!みこちゃんから聞いたと言って幸子ちゃんからもはげましのLINEを貰いました。皆さんに励まして頂いて有難いです。中止ではなく延期ですから希望を持って前に進みます。

  2. ジーコ より:

    みどりさん
    本当に残念です。
    一番、悔しくて、残念なのは・・みどりさんですね。
    言葉の掛けようがありません。
    何から何まで、自分の足で動き回り準備をして来た事を
    私だけではなく、沢山の方が「みどりさん」の大変さ分かつてます。
    元気出してとは言えませんが、これで終わりではないです。
    ファイト!!!

    • GreenVoice より:

      ジーコさん今晩は!まさか、コロナにやられるとは思っていませんでした。イベントが軒並みなくなっているのはいわゆる風評被害の一つですね。テレビの弊害をまざまざと感じた出来事でした。今回のプログラムをかならず実現するという希望を持って頑張ります。

  3. エンチャン より:

    みどりさん 今晩は。
    本当に残念ですが仕方ありませんね。
    中止でなく延期ですから暫く世の中が落ち着くまで待ちましょう。
    でも4月の桜祭りを既にこの時期に中止を発表する所が有るとは異常事態ですね。
    何か変ですね。

    • GreenVoice より:

      エンチャン今晩は!まさかまさかの出来事に私も呆然としています。今日は連絡で明け暮れましたが明日はがっくり来るかもしれません。でも、幸か不幸か大学のレポートを書かなくてはならないのでそれで忘れられるかもしれませんね。今回のこの騒ぎも政治的に利用されているという人もいます。本当に困ったことですね。

  4. 黒ちゃん より:

    こんばんは。残念ですがウイルス相手では・・・・。でも風評被害ですね。これは。
    ここはひとつ流れに流されて、ゆっくり休憩して落ち着いたら鎮魂と希望を再開してください。みどりさん応援隊はどこでもいつでも行きますから。まずは落ち着いたら
    土日で食事会でも。美味しいものガツンと皆で食べれば辛いことなんて、びゅーっと
    どっか行きますよ。僕は明日は1級電気施工管理の学科試験が6月にあるんで、テスト勉強しまーす。

    • GreenVoice より:

      黒ちゃんおはようございます!
      なかなか手に入らないマスクをせっかくゲットして下さったのに本当にすみません。いったんは流れに敢然と立ち向かおうと思ったのですが、やはりここは流されたほうがいいと判断致しました。「応援隊はどこでもいつでもついて行きます。」の言葉本当に嬉しいです。お互い勉強を頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>