野村監督の事

おはようございます!

名選手であり名将だった野村克也氏が昨日亡くなりました。

私には何人か思い出に残るプロ野球選手がいますが、野村氏もそのお一人です。
野村氏といえば奥様はサッチーこと沙知代さんで、一時期、浅香光代さんとサッチーVSミッチーのバトルでワイドショーをにぎわせました。私が「ルックルックこんにちは」のリポーター時代ですからその時の事かと皆様は思われたかもしれませんが、そうではないのです。

年月を遡ることうん十年。私が日産自動車のミスフェアレディーの頃です。
日産自動車の広報誌に載せるインタビュー記事のインタビュアに私が選ばれました。そして、その時のお相手が野村克也氏だったのです。
私はインタビュアなどは初めてでしたし、ましてやお相手は野村氏という大物でしたので物凄く緊張していましたが、忘れられないのが「生涯現役で働きたい」「生涯一捕手」「長嶋・王がひまわりで自分は月見草」という言葉でした。
「自分はひまわり」という言葉、その頃から「ボヤキのノムさん」が始まっていたのかもしれませんね。

そして、「生涯現役」という言葉も貫き通した野村監督長い間お疲れ様でした。

カテゴリー: フォト日記   パーマリンク

野村監督の事 への4件のコメント

  1. みこ より:

    おはよう
    今朝は少し暖かいような気がします。
    野村さんは野球を知らない私でも
    人間味が有りユーモアもある
    素晴らしい方だったと思います。
    天国でも奥さんに怒られるのかしら。

    • GreenVoice より:

      みこちゃんおはよう!私の印象は何があっても動じないという安定感を感じる人かな?サッチーには「あなた来るのが早いじゃないの!」って叱られているかも?

  2. エンチャン より:

    みどりさん 今晩は。
    レポーター時代の前の事ですね。
    野村さんは選手としても監督としても立派な成績を残しましたね。
    まさかみどりさんと野村さんとの間にそのような事が有ったとは初めて知りました。

    • GreenVoice より:

      エンチャン今晩は!私にとっての野村監督はその頃のイメージのほうが強烈に残っているんです。独特の個性を持った方でしたね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>