韓国視察旅行~その2~

おはようございます!

昨日は夕方に7キロジョギングをしたので心身ともにすっきりしました!

では今日は韓国視察旅行のその2として昨日ちらっと書いた徳寿宮とソウル市立美術館をご案内致しましょう!

今回の旅の一番の収穫はとても素敵な女性とお友達になれたことです。
この方は絵も描かれますし、文才もおありで本も出版されているという才能あふれる方なのです。
私も夏期スクで西洋美術史を学んだばかり、そこで、二人で市立美術館に行くこととあいなったのでございました。
「ソウル市立美術館」はちょうど「徳寿宮」の隣にあるので、まずは徳寿宮をさくっと回って美術館へ!
https://www.seoulnavi.com/miru/290/

しかし残念ながら、私が勉強したい西洋絵画は全くありませんでした。
でも、とても面白い作品をいくつか見つけましたので写真を載せました。如何ですか?
行きはホテルでタクシーを呼んでもらいましたが、帰りは自力でタクシーを拾わなくてはなりません。
日本と同じように手を挙げればいいとホテルマンに言われたのですが、空車と乗車ありの区別が日本のように表示されていないので(現地の人はわかる印があるのかもしれませんが・・・)なかなか拾えなくて苦労しちゃいましたが、お友達は「これも一つの経験で面白いわね」とおっしゃったので確かに!と私もそれを楽しみました。
そう言えば、この時にちょっとだけ反日感情を感じたかも?いったん止まりそうになるけど日本人と分かるとそのまま行ってしまった車が何台かあったのです。
ちょっと悲しかったですがこれも一つの経験としてとらえましょう!

カテゴリー: フォト日記   パーマリンク

韓国視察旅行~その2~ への4件のコメント

  1. みこ より:

    こんにちは
    疲れも直ぐに取れたようで
    さすが体力がありますね。
    韓国の美術館はいまいちですかね。
    良い方とご縁が出来て
    良い旅でしたね(^。^)

    • GreenVoice より:

      みこちゃん今日は!はい、美術館はいまいちでした。でも、あの女性の体は我が身を見るようで悲しかったです。何故か足の裏が私とそっくりでした。笑。お友達になった方はとても素敵なお嬢様お姉さまなんですよ。

  2. エンチャン より:

    みどりさん 今晩は。
    残念ですが多少は嫌がらせが有ったのですね。
    (見た目みどりさんは日本人なのですね)
    あの女性は何で出来ているのでしょうか?
    彫刻ではないですね。

    • GreenVoice より:

      エンチャン今晩は!はい、タクシーの乗車拒否はちょっと悲しかったです。あの女性は私も最初は彫刻かと思っていました。別の作品を見て戻ってきたらあばら骨浮彫の姿になっていてびっくり!あのように変わることに気づかない人も多いと思います。気づいて良かった!おっしゃるとおり彫刻ではなくゴムのような感じでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>