どんと来い!上り坂

おはようございます!

台風6号は熱帯低気圧に変わり今はまだ曇っていますが、午後からは気温が32度になるとの予報も出されています。
そして、これからは暑い日が続くようですね。

先日軽い脱水症状を起こしてからは水分を十分にとるように心掛けていますので、あれ以来走っても脱水状態になるようなことはありません。
でも、予防のためと活性酸素を増やさないために毎日のRUNを週に2回はWALKにしようかと思っています。

ということで、昨日はWALKの日と決めていつものコースを歩いて行きました。
でも、やっぱり走ってしまった場所があります。
そこは上り坂です。ここで皆さんは「それ下り坂の間違いじゃない?」とお思いになることでしょう。
でも間違いなく「上り坂」なんです。普通は上りはきついからむしろ「走りたくない!歩きたい!」と思うのでしょうが、私の場合は反対に上り坂を見るとどうしても走ってやる!と思ってしまうんです。

それは、マラソン大会で初めて優勝した「河口湖・西湖マラソン」での経験に端を発しているような気がします。私は最初はトップを走っていなかったのですが、途中の長くて辛い上り坂でスピードダウンする前の選手たちを次々にとらえ、ついにトップに立ってそのままそれをキープしてゴールテープを切ったのです。
その時から「上り坂は自分だけでなく誰でも辛いんだ。だから、そこで人より頑張れば勝てるんだ」ということを学んだのです。
さらに、これはマラソンだけではなく人生でも同じではないかということも学んだのでした。
今はちょっと辛い上り坂ではありますがもうひと踏ん張りすればきっといいことがあると思っていまーす!
どんと来い!上り坂。

カテゴリー: フォト日記   パーマリンク

どんと来い!上り坂 への6件のコメント

  1. みこ より:

    おはよう
    さすが超ポジティブみどりさん
    どすこいあっぱれ!!
    苦労して登り切った先には
    素晴らしい世界が
    待っているのでしょうか(((o(*゚▽゚*)o)))

    • GreenVoice より:

      みこちゃんおはよう!「絶対に素晴らしい世界が待っている」と信じて行動することが大切なんです。

  2. あっきー53 より:

    みどりさん
       今日は!
    さすが攻め時を心得たアスリート!!
    しっかりとゴールテープを切ることが出来るでしょう!!
    もう一息だーーーーーーー♪♪♪

    • GreenVoice より:

      あっきーさん今日は!昨日はお疲れさまでした。はーい、ゴールドのゴールテープを切れるように頑張りまーす!

  3. エンチャン より:

    みどりさん 今日は。
    マラソンには上り坂、下り坂それぞれ攻め方が有りますね。
    しかし、まさかが有った時にはどのように攻めますか?

    • GreenVoice より:

      エンチャン今日は!おお、洒落で来ましたね?まさかは予期せぬ事ですから、答えも今は予期できないかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>