「すみません、そこの若いお嬢さん!」

ボンジョルノ!
本来なら今日はイタリアのミラノでこのように挨拶を交わしていたはずなのですが・・・・。

さて、昨日も知人のお見舞いに鎌倉まで徒歩で行ってまいりましたが、その途中で素敵な出会いがありました。
知人が入院している病院は鶴岡八幡宮のそばにあるので、私は途中から鶴岡八幡の境内に入りました。
有名な太鼓橋の所に差し掛かると妙齢なご婦人3人がこちらを向いて「すみません、そこの若いお嬢さん!」とおっしゃるのです。
「若いお嬢さん、ふむ、誰か周りにいるのかな?と後ろを見たら誰もいなくて私の事だと気が付いた」
というのが普通だと思いますが、「若いお嬢さん」と言われてすぐに「はーい!」と返事をするのが私でございます。(わかってますよねぇ~)
そして、傍に行くと「すみませんねぇ~、こんなに若い方にお願いするのは申し訳ないんだけれど、写真を撮って頂けますか?」とおっしゃったので、「勿論!喜んで!」
撮影後は「なんでそんなにスタイルがいいの?」と絶賛の嵐。
そして、「失礼だけど、何歳?」と訊かれたので、普段は28歳と答えるのですが。昨日は本当の年齢申し上げたら、「え~~~~っ!私たちと同世代なの?」と3人共のけぞっていらっしゃいました。(テレビCMとそっくりのシーンでした)
最後に「鎌倉でいい思い出ができました」と言って下さったので「いえ、私のほうこそいい思いをさせて頂きました」とお応えしてお別れしたのでした。
ああ めでたしめでたし!

カテゴリー: フォト日記   パーマリンク

「すみません、そこの若いお嬢さん!」 への4件のコメント

  1. あっきー53 より:

    ボンジョルノ
       ミドリさん!
    ローマの休日のお姫様の夢は ❤
    現実だったんだーーー!!

  2. エンチャン より:

    みどりさん 今晩は。
    「若いお嬢さん」とは嬉しいですね。
    日頃の努力の結果ですね。
    でも、呼びかけたご婦人もうまいですよ。
    相手が喜びそうな頼み方をすることを心得ていますね。

    • GreenVoice より:

      エンチャン今晩は!本当に同世代なのに体型が全然違っていましたから、彼女たちは信じられないのではないでしょうか?「この体を作るためには35年間走り続け筋トレと食事制限をしてきたのです」と説明しました。生まれつきでこうなったのではなく、たゆまぬ努力の賜物なのですからそれは認めてくださいねぇ~。若いお兄さん!笑。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>