置かれた場所で咲きなさい

おはようございます!
雨です。これからかなり強い雨になるらしく関東地方は通勤時間帯を大雨が襲うと予想されています。お出かけの方はどうぞお気をつけください。

さて、以前に私の住むマンションの管理人さんS藤さんの心配りの素晴らしさを書きましたが、今回もまた「すごい!」と感動してしまった出来事があったのです。

一昨日のこと、マンション前に植えられている木にS藤さんが木の名前や特徴を書いたものを取り付けているのを見かけたので、「まあ、この木がこういう木だったのですか。こうやって書いてくださると嬉しいです。」というと。S藤さんは「先日、植栽作業の人に聞いたので書いてみたんです」とのお答えでした。
私はこの時「置かれた場所で咲きなさい」という言葉を思い浮かべました。

この言葉はノートルダム清心女学園理事長だった故渡辺和子さんの言葉で著書名にもなっています。
渡辺さんは「進学、就職、結婚、健康、お金、人間関係、会社等々、人生は事(こと)志と違って、うまくいかないことも多い。
しかし、大事なことは、うまくいかなかったときの対処の仕方だ。不平不満や文句を言ったり、人のせいにしたりしているうちは、事態はなんら変わらない。
どうにもならないような絶望的な時、そこに一筋の光を見出すことができる人は、いつか人生の花も咲かせることができる。
人生は、見方一つ、考え方一つで幸せにも不幸せにもなるからだ。蒔(ま)かれた種は、文句を言わず、その場でただひたすら咲くしかない。
置かれた場所で咲く花は強く美しい。」と綴っています。

S藤さんは第2の人生で今のお仕事をしていらっしゃいますが、かつてはサラリーマンとして活躍していた方だと思われます。でも、どこでどんな仕事につかれても精いっぱいのお仕事をするという姿を拝見すると、きっと部下から慕われる尊敬される上司だったと思います。
まさに置かれた場所で見事に咲いている人だと思います。しかもそれを楽しんでいらっしゃいます。

「置かれた場所で咲く」という言葉は、逆に言えば「置かれた場所で咲く努力ができない人はどこへ行っても咲けない」ということなのかもしれないので、私はどんな場所に置かれても精いっぱい努力したいと思っています。

カテゴリー: フォト日記   パーマリンク

置かれた場所で咲きなさい への6件のコメント

  1. みこ より:

    おはよう
    こちらも
    大荒れの天気です。
    樹木に名前が書いてあると
    一段と興味を持ちます。
    素晴らしい心使いですね。
    渡辺和子さんはシスターではなかったかしら?
    本は読みました。
    ちなみに私が咲いている場所は
    我が家かな
    でも庭の薔薇には負けるは(笑い)
    みどりはいろんな所で
    咲いているでしょう(^_−)−☆

    • GreenVoice より:

      みこちゃん今日は!今日は私が外出の予定を無くしたからこんな天候になっちゃったのかしら?笑。渡辺さんはシスターです。私だって日の当たらない場所にいる時もありましたが、「いつかは日の当たる場所で咲かそう」とくさらずにやってきたお陰で今があると思っています。みこちゃんはバラじゃなく秋津のヒマワリでないの?

  2. あっきー53 より:

    みどりさん
        今日は!
    上手くいかないときの対処の仕方は大事ですね、
    責任転嫁すればその場は凌げるかもしれませんが
    それによって傷つくことや疎遠になる事もあるでしょう
    最近の政治家の発言にもその人なりの責任の取り方が
    あるのに、かたくなに自分の主張を曲げないのは
    度量の狭い人だなーと気の重くなる出来事です。
    「置かれた場所で咲く」自分にも考えさせられる言葉です
    今後の歩んでいく糧にします!!

    • GreenVoice より:

      あっきーさん今晩は!やっぱり「自分はもっと能力があるからこんな場所で働く人間じゃないんだ」と思って与えられた仕事に精力を傾けられない人が多いような気がします。私自身もそう思ってしまいがちですからいつおこの言葉を反芻しているのですよ!

  3. エンチャン より:

    みどりさん 今晩は。
    管理人さんのちょっとした行いで「置かれた場所で咲きなさい」という言葉を思い浮かべるみどりさんはすごいですね。
    いつも発想の豊かさと飛躍には感心しています。

    • GreenVoice より:

      エンチャン今晩は!有難うございます。常に自分がそうありたいと思っているからだと思っていまーす!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>