気になる日本語の使い方~その1~「~をえない」

おはようございます!

たまにはアナウンサーらしく言葉の使い方について書かないといけませんので、最近気になっている日本語の間違った使い方について述べたいと思います。
今日はその第1回目「~をえない」です。

例えば「行かざるをえない」のように使いますが、なんとこれを「行かざるおえない」と発音している人がかなり多いのです。一般の人もですが、驚いたことにプロでもそう言っている人がいて唖然としました。
こう書いていてもひょっとして何が違うの?と思っていらっしゃる方がいらっしゃいますか?
では、解説しましう。

これは「行かざる+を+得ない」で成り立っている言葉なのですが、それを「行かざる+おえない」と思っているようなのです。つまり発音は「行かざるを えない」のように「を」の後で切るのですが、それを「行かざる おえない」のように「行かざる」の後で切っているのです。
「おえない」は「負えない」や「終えない」と思っているのでしょうか。

とにかくこの「~を得ない」は「言わざるを得ない」「せざるを得ない」など、結構使うので、それを「~おえない」と発音しているのを聞くと私はイラっとしてしまいます。
せめて、このブログをご覧になった方はお間違えにならないでくださいね!

さて、今日も「勉強せざるを得ない」のでこれにて失礼いたします!

カテゴリー: フォト日記   パーマリンク

気になる日本語の使い方~その1~「~をえない」 への7件のコメント

  1. 黒ちゃん より:

    おはようございます。さすが女子大生アナウンサーですね。ランナー女子だと?思ってました(笑)今日は営業所で内勤中です。眠くて眠くて。6月10日は電気工事第1種施工管理の試験です。ミドリさん負けませんよ。でもすぐに眠くなって。ミドリさんはテスト勉強中お眠になるとどーしますか?参考にしたいです

    • GreenVoice より:

      黒ちゃん今日は!私は歌って踊って走る女子大生アナウンサーですから、いろいろなこと提供しなくてはなりません。
      私も勉強中にしょっちゅう眠くなりますよ。そんなときは潔く寝ちゃいます。30分くらいですが。こう言ってるうちにあら眠くなって来たわ。じゃ、ちょっとお昼寝するかなっと!笑

  2. 黒ちゃん より:

    参考にしまーす

  3. エンチャン より:

    みどりさん 今日は。
    言葉使いは難しいですね。
    改めて聞かれるとどうだったかなと思う言葉が有ります。
    私が気にしている言葉は「ら」抜き言葉です。
    「食べられる」を「食べれる」と「ら」を言わないですね。
    TVで聞いていると「食べれる」と言っているのにテロップには「食べられる」と表示されています。
    どうなのかなと思う表現に「レジ袋にお入れしてよろしいですか?」と言うのが有ります。
    こんな事を聞かなくても「さっさと入れて渡せ」と思いますが如何でしょうか。
    (言葉使いと言うよりも接客態度ですね)

    • GreenVoice より:

      エンチャン今日は!はい、私も「ら抜き言葉」にはいらだっていますが、昨年の夏スクで国語学を受けた際教授は日本語もだんだん変わってきていて「ら抜き言葉」も認めれるようになったと仰っていました。スーパーの件よーくわかりますよ!このシリーズは何回か続けたいと思っていますのでまたご意見をお聞かせくださいませ。

  4. みこ より:

    こんにちは
    最近はアナウンサーも
    変な言葉使いをする人が
    いますね。
    うちの爺様はしょっちゅう
    テレビに文句を言っていますよ(笑い)

    • GreenVoice より:

      みこちゃん今日は!私もテレビに向かって「何間違ってるの!」と叫んでまーす。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>