みどりの酒場放浪記~新橋編~

おはようございます!

 昨日は鶯の鳴き声が聞こえたのですが、今日は聞こえなくて寂しいです。どうしちゃったのかな?

 さてさて、3日連続の「銀座回遊」になると書いておりましたが、昨日はちょっと手前の新橋での回遊になってしまいました。30年来の付き合いの日テレの友人がしばらく入院していたのですが、職場に復帰したので、昨日は快気祝いだったのです。でも、昨日は「酒場放浪記」のようなお店に2軒も行き快気祝いらしからぬ夕べとなってしまいました。
 
 それにしてもさすがサラリーマンの町新橋。
大きなお店小さなお店の飲み屋さんがいっぱい!
その中から私が選んだのは10人も入れないだろうと思われる立ち飲み屋さん。ドリンクが350円でおつまみは300円均一という本当の大衆酒場。その店では茹でブロッコリーをつまみにレモンサワーをひっかけ30分で切り上げ、いざ2軒目へ!
このお店は、これまで2回行きましたが、人気の店で予約しないとは入れないようなお店です。人気の秘密は名物の「煮込み」。でも、他のお店の煮込みとはちょいと違います。牛すじ、シロ、ハチノス、牛ほほ肉を串に刺してあり4本でワンセット。とろけるほど柔らかく煮込んであって絶品ですよ(^_-)-☆
2軒回ってもまだ7時半だったので、いざ3軒目へ!
3軒目はなじみのお寿司屋さんでお刺身盛り合わせと巻きずしで締めました!

 「みどりの酒場放浪記」、明日は鎌倉編をお届けする予定です。笑。

 

カテゴリー: フォト日記   パーマリンク

みどりの酒場放浪記~新橋編~ への10件のコメント

  1. Pチャン より:

    おはようございます(о´∀`о)ノ
    写真から、新橋ビルの地下かな!?って、思いますが、
    煙は大丈夫だったのでしょうか?Σ(ノд<)
    諦めて、場を楽しむことに徹したのでしょうね~~

    • GreenVoice より:

      Pちゃんおはようございます!酒場は2軒とも地上のお店です。早かったからか1軒目は空いていましたし、2軒目も煙草を吸うのは私の友人くらいでした、でも今日は来ていた洋服(コートまで)全部お洗濯しなくてはなりません。

  2. 黒ちゃん より:

    本日レオパレス掃除して退去の準備してまーす。うれしいやら、さみしいやら、複雑です。安全運転で帰りまーす。

    • GreenVoice より:

      黒ちゃんおはようございます!引っ越しのベテランですからその気持ちよーくわかりますよ。

  3. つかちゃん より:

    おはようございます!
    偏見でしょうか、なぜか酒場放浪の写真はいつも生き生きしてます。(笑)
    私だけでしょうか?

    みこ様、ベランダのプランターを見ていたら鳩より小さいぼさぼさ頭(・・?に
    灰色のヒヨドリがきて花びらを食べていました。
    この辺のヒヨドリは餌が少ないのでしょう。

    • GreenVoice より:

      つかちゃん今日は!おっしゃる通りでございますし、多分皆さまもそうお感じでございましょう。生き生きしていますよ!ただし、それはお酒にではなく食べ物になのでーす。今夜の1軒目は小町通の「卯月」へ行くと思います。今夜も生き生きしちゃうもんね!笑。

  4. みこ より:

    こんにちは
    朝コメント入れたのですが
    送信出来なかったようです。
    お彼岸なので、御墓参りに行ってきました。
    お天気なのですが、風が冷たいですね。
    酒場目巡り楽しそう(^o^)
    うちは呑んべいがいないので
    居酒屋はいかないです。居酒屋料理は美味しいのにね。
    つかちゃんの所のヒヨドリはなかなか美食家ですね
    花びらを食べるのですね(*^_^*)

    • GreenVoice より:

      みこちゃん今日は!朝のコメントちゃんと入っていますよ!お墓参り私の分まで有難うございました。のん兵衛じゃなくっても新橋の路地裏巡りをするのも楽しいですよ!鎌倉のヒヨドリはきっとお上品だから綺麗な花びらも食べるのでございましょうね!

  5. エンチャン より:

    みどりさん 今晩は。
    みどりさんは高級フレンチのお店、中華料理店、焼肉店そして大衆酒場とどこに行っても似合いますよ。
    料理を味わい、お酒を嗜みそして雰囲気と会話を楽しんでいますね。

    • GreenVoice より:

      エンチャン今晩は!どんなお店にもい合うと行って頂き嬉しい限りです。それはきっと、どの料理も好きだからだと思います。一昨日の中華の時に同席したクライアントの社長から「みどりさんがいると会話が弾んで楽しくなるから有り難いです。」とのメールを頂き参加した意義があって良かったと思っています。

Pチャン にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>