トルコ研修記4~パムッカレ~


おはようございます。
昨日東京は桜が満開になったとニュースで言っていまね!昨日も走りながら
観察しましたが、ここ湘南は5分咲きくらいでしょうか。でも、今日も暖かなので
一気に開くかもしれません。昨日は雨でダメでしたが、今日はカメラを持って走り、
明日は本当の「桜咲く」をお届けしまーす❀❀❀

今日はトルコ研修記の続きをお届けしましょう!
3月14日(土)旅行4日目は前日に続きここも世界遺産である石灰棚で知られる
パムッカレを訪れます。皆様もテレビなどでご覧になったことがあると思いますが
雪のように真っ白な世界が広がる所で、私が楽しみしていた場所の一つです。
前夜から降り出した雨は朝になっても降りやまず皆「雨でガッカリ」と肩を落として
いますが、私は「現地に着くまでには絶対に晴れますよ!」と!
そしたら、やっぱり、雨が上がったのです!!
石灰棚とはこの地域の温泉水に含まれる炭酸カルシウム分が空気中の酸素と結合して
沈殿し、長い時を経て凝結し形成されたもの。目の前に白がる真っ白な世界に
思わず「わおー!」。そして大自然が生み出した石灰棚の神秘的な風景に神々しさ
さえも感じてしまいました!一部は歩けるようになっていて私もトライしたのですが、
ごつごつで足の裏が悲鳴を上げほど痛かった為断念しました!
前日はエフェソス遺跡と言う人間が作り出した壮大な景色で、この日は大自然
の壮大な景色を見せてくれるトルコと言う国の魅力がだんだんわかって来ました。
しかし、この日はなんと650キロ8~9時間のバス移動だったのでした!!

カテゴリー: フォト日記   パーマリンク

トルコ研修記4~パムッカレ~ への8件のコメント

  1. あきつの爺 より:

    おはよう。
    パムッカレの遺跡の劇場では歌わなかったんだ (地震で残ってないのかな?)
    背景にに写っている建物は遺跡? 地震で廃墟になった建物?
    九塞溝とは違う景観だけどすごいね!

    • GreenVoice より:

      あきつの爺さん今日は!今回はメインゲートから石灰棚までにある遺跡をちょこっと見ただけで劇場など有名な物は見なかったのです。だから歌えませんでした。ガックシ

      • あきつの爺 より:

        それは残念でした。
        円形劇場で当時のエンターティナーの
        パフォーマンスを学ぶためには
        また研修旅行に行かないといけないね。

  2. エンチャン より:

    みどりさん 今日は。
    石灰棚はその時々の空の色を映して綺麗に輝くのでしょうね。
    鍾乳洞の様なものは無いのでしょうか?
    近くのヒエラポリスの遺跡にも寄ったのですか?

    • GreenVoice より:

      エンチャン今日は!そうです、もっともっと太陽が出ていたらとてもサングラス無しではいられなかったと思います。ヒエラポリス遺跡は石灰棚にあるほんのちょっとだけでしたので、遺跡跡と言う感じの物だけでした。

  3. ハンちゃん より:

    みどりさんおはようございます。
    はじめ知りました。石灰棚というものを!
    石灰棚とはこの地域の温泉水に含まれる炭酸カルシウム分が空気中の酸素と結合して
    沈殿し、長い時を経て凝結し形成されたものと書いてありますが。温泉水があるということは温泉があるのですか?
    温泉水とありますが水ということは温泉成分を含んだ水ですか?
    温泉が無いとすればその温泉水は温泉棚以外、何か外に利用されているのでしょうか?
    不思議な風景は初めて見ました!(^o^)

    • GreenVoice より:

      ハンチャンおはようございます!目の痛みはどうですか?昨夜は眠れましたか?はい、パムッカレには温泉がいっぱいあります。ホテルにも温水プールがありましたよ。又近くでは地熱発電が行われていました。不思議な風景でしょ?実際に見るともっともっと神秘的ですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>